こんにちは!京都の大学受験の予備校・個別指導塾の武田塾京都校です!

今日は龍谷大学の世界史の対策・出題傾向についてお話しします!

ryuukoku
 

【試験時間】 60分

【問題数】  大問3題

【難易度】  標準

【龍谷大学世界史の出題傾向】
全ての問題においてマーク式となっています。中心は5択問題。大問ごとに出題される地域が分かれており、西洋史・中国史の出題が目立っています。難易度は教科書レベルの問題がほとんどです。

【龍谷大学世界史の対策】
基礎的な問題が中心なため、「龍谷大学だから・・・」と特別な対策の必要はありません。日本史が関関同立レベルの難易度のため対策が難しいですが、日本史と比較すると世界史の対策はそこまで大変ではありません。世界史の流れと基礎用語をインプットし、問題集や過去問で身につけた知識が使えるかどうか試し、『ナビゲーター世界史』などのメインの参考書の完成度を上げることが求められています。
世界史以外の科目のことはこちらから!
龍谷大学の対策なら|武田塾京都校による龍大の対策・参考書ルート【まとめ】

武田塾HP

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
龍谷大学に合格したいけど何をすればよいかわからない方
⇒武田塾京都校の無料受験相談をご予約下さい♪

武田塾はなぜ
逆転合格可能にできるのか
⇒その秘密を知りたい方は
こちら
IMG_1552
_______________________________________
京都大学受験の逆転合格専門塾【武田塾京都校】
〒604-0021
京都府京都市中京区一蓮社町300パームビル2F
(京都市営地下鉄四条駅/阪急烏丸駅、徒歩3分!)
TEL:0120-788-711
Mail:kyoto@takeda.tv
武田塾ホームページこちら 
武田塾京都校へのアクセス方法はこちら