こんにちは。関西で「日本初、授業をしない塾」の武田塾です。

今回は関西大学の日本史の勉強法・対策について紹介しようと思います。

imgres

 
【試験時間】  60分

【問題構成】  4題

【難易度】   やや易

【関西大学の日本史の出題傾向・特徴】
関西大学の日本史は高得点を狙いやすい科目です。4題の中でほとんど語群から選ぶ問題で、語句を正確に覚えておかなくても用語の意味さえわかれば対応できます。毎年、史料問題が必ず出題されるので史料を見て何の史料か推測できる対策も必要です。また地図や写真を用いた問題も第4問で出題されるため資料集なども参考にする必要があります。テーマとしては政治・文化史が頻出です。


【関西大学の日本史の対策・勉強法】
関西大学の日本史は難易度も易しめで、高得点が狙える科目です。用語は単体で覚えるのではなく、紛らわしい間違いの選択肢も用意されているので用語はつながりで覚えておく必要があります。また史料は必ず毎年数題出題されているので、『日本史史料一問一答』などでどの事件・出来事に関する史料なのかを見抜く必要があります。

また受験生が後回しにしてしまいがちな「近現代」「文化史」もよく狙われる関西大学頻出のテーマです。特に現役生は早めに通史を終わらせてしまい、近現代の勉強に十分ち空が避けるようにしましょう。地図問題、写真問題の対策のため資料集を日頃から読むこともオススメです。
 

以上が関西大学の日本史の対策・出題傾向になります。


逆転合格者続出の武田塾ならゼロから関西大学の日本史をこう対策する!
<現代文>
1.『金谷の日本史「なぜ」と「流れ」がわかる本』で因果関係をつかみ、通史を終わらせる!

2.『石川の日本史B実況中継』『日本史Bノート』で用語を覚え、内容を把握!
3.日本史の史料問題は『日本史史料一問一答』で何についての史料か判別!
4.過去問演習!資料集を読んでおくと吉!


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
関西大学に行きたい!けどどうやって勉強すれば良いかお悩みの方
⇒武田塾の無料受験相談をご予約下さい♪

武田塾の逆転合格劇を知りたい!という方
武田塾京都校2015年度「合格実績」はこちら

IMG_1742
_______________________________________
京都市大学受験の逆転合格専門塾【武田塾京都校】
〒604-0021
京都府京都市中京区蛸薬師通烏丸東入パームビル2F
(京都市営地下鉄四条駅/阪急烏丸駅、徒歩3分!)
TEL:075-255-5777
武田塾京都校ホームページこちら 
_______________________________________
京都駅前大学受験の逆転合格専門塾【武田塾京都駅前校】
〒600-8233
京都府京都市下京区不動堂町482番地 YMビル3F 
(JR京都駅・近鉄京都駅、徒歩7分)
TEL:075-353-5333
武田塾京都駅前校ホームページこちら