武田塾京都校・京都駅前校|"授業をしない"大学受験の予備校・個別指導塾

京都で塾・予備校をお探しなら!逆転合格専門”授業をしない”武田塾京都校・京都駅前校。従来の学習塾・予備校と異なり、宿題・確認テスト・個別指導で日々の勉強を徹底管理します。武田塾京都校のブログでは同志社大学・立命館大学をはじめ関西の有名大学の大学受験情報などが満載。京都から他予備校では不可能な逆転合格を実現することをお約束します。

京都の予備校でお馴染み、武田塾京都校・京都駅前校です!

今回は、部活を引退まで続けたいけれど受験勉強もしなければ…とお悩みの受験生に向けて「部活は続けるべきなの?辞めるべきなの?」についてお話していきたいと思います!

部活

続けるべき?辞めるべき?

部活を引退まで続けたい場合、まずは【部活をしながら勉強時間はどれだけとれるのか?】を考えてください。

ここでいう勉強時間は机に向き合っている時間だけではありません。
電車での移動時間、起きた直後や寝る直前などの【スキマ時間】がありますよね。

これらのスキマ時間を勉強時間にとってください!

そして、英単語や計算問題集などのあまり場所を選ばず短時間でできるもの、かつ優先すべき科目の基礎をスキマ時間にこなしていきましょう。

基本的には英単語を優先することをオススメしますが「声に出してできないからやり辛い…」という方には文法もオススメです(*^^)v
 
ネクステージのような4択になっている問題であれば、単純暗記ではなく解説の理解が重要になってきます。
声に出すよりも頭の中で整理すべき事柄が多いので、電車でもやりやすいのではないでしょうか('◇')ゞ
ネクステージなどの文法書をする際、具体的にどのようなポイントに気を付ければいいのかについては下記のサイトにまとめていますので、こちらをご覧ください。
【文法書の理解度チェックはどうすればいいの?】
【文法書の理解度を上げるための勉強方法はこちら】

「数学の計算が苦手で、いつもケアレスミスをする…」という方には計算問題集がオススメです(^^)/

【時間をかけて考える問題】ではなく【簡単な短時間で解ける計算問題】であれば短い時間の積み重ねで計算力が身につくのでオススメです。

ただ、スキマ時間が取れない、勉強する時間がほとんどない場合は要注意です。

最後まで部活に打ち込む人の中には浪人覚悟の人もたくさんいます。

部活引退後から勉強を始めて合格する人ももちろんいますが、その多くは「部活引退前からある程度勉強をして基礎を固めていた」という人です。志望校のレベル、現状とのギャップによりますが、本当に引退後ゼロから始めるのはかなり大変です…。

現状と志望校とのギャップが大きくあり、部活よりも志望校への気持ちが強いという場合は、早めに部活を辞めるのも手だと思って下さい(:_;)
ただし、部活を辞めれば志望校に合格するというわけではありませんので、そこは勘違いしない様に( ;∀;)



「自分はどうすべきなのか?」
という不安をお持ちの方は、一度武田塾に相談にお越しください。
現状と志望校とのギャップをお伺いした上で、あなたに合わせたアドバイスをさせて頂きます。
お申し込みは以下のリンクから(^^)/

京都・四条の大学受験の逆転合格専門塾【武田塾京都校】
〒604-0021
京都府京都市中京区蛸薬師通烏丸東入パームビル2F
(京都市営地下鉄四条駅/阪急烏丸駅、徒歩3分!)
TEL:075-255-5777
武田塾京都校ホームページこちら 
_______________________________________
京都駅前大学受験の逆転合格専門塾武田塾京都駅前校】
〒600-8233
京都府京都市下京区不動堂町482番地 YMビル3F 
(JR京都駅・近鉄京都駅、徒歩7分)
TEL:075-353-5333
武田塾京都駅前校ホームページこちら 

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

↑このページのトップヘ