武田塾京都校・京都駅前校|"授業をしない"大学受験の予備校・個別指導塾

京都で塾・予備校をお探しなら!逆転合格専門”授業をしない”武田塾京都校・京都駅前校。従来の学習塾・予備校と異なり、宿題・確認テスト・個別指導で日々の勉強を徹底管理します。武田塾京都校のブログでは同志社大学・立命館大学をはじめ関西の有名大学の大学受験情報などが満載。京都から他予備校では不可能な逆転合格を実現することをお約束します。

カテゴリ: 京都/関西の大学情報

こんにちは!“授業をしない塾”武田塾京都校です!

 10月となりすっかり秋めいてきましたね。夜は寒いのですが、厚着してると昼間は微妙に暑かったりで服のチョイスに困ります笑

さて、センター試験まで3ヶ月強となり、受験生のみなさんは概ね志望校や学部について決まっていることと思います。そして、文系の方の中には法学部志望の方もたくさんおられると思います。
しかし、みなさんは大学に入ったあとに学ぶこととなる内容についてどのくらいご存知ですか?
 実際に入学してみたところ「イメージと違う!」「私には合わないかも・・・」なんてことは実際のところよく聞く話です。(別の学部に転部どころか別の大学に入りなおすケースも・・・)

そこで、法学部志望の皆さんがそのような悲しい思いをしなくて済むように法学部ではどのようなことを学ぶのかについて説明して行きたいと思います。



本題に入る前にまずは法学部の構造的な話から入りたいと思います。法学部は、基本的に“法学部”だけのところもありますが、法学系統の学科と政治学系統の学科を内包しているところも多いと思います。

具体的に、まず法学部であればどこにでも設置してあるはずの“法律学科”。
文字通り法律学を学ぶ学科です。基本六法に加えてより専門的な法律を勉強することとなります。

次に“政治学科”。皆さんご存知の早稲田大学の政経学部など独立した学部として存在することも多いですが、
法学部の一学科としてまとめられていることも多々あります。
ここでは、法律科目の履修も可能ですが、主として政治学分野の科目について学ぶことになると思われます。

また各学科について○○コース的なのがサブルール的に存在し、重点的に学ぶ内容が細分化されている場合もあります。

政治学科では場合によって、発展的な法律科目が履修できない可能性もありますので(聴講は問題なく出来ると思います)、受験生のみなさんにおいては各々の興味・関心分野にあった学科選択をされることをおすすめします。
 
それでは、いよいよ本題に入っていきたいと思います。
皆さんは法学、あるいは法律学についてどのようなイメージを持っていらっしゃいますか?
私は、大学に入る前は六法全書を一から覚えていくものかと思っていました笑
ちなみに、いわゆる六法全書とは有斐閣が出版している法令集の一つであり、全書以外にもポケット六法や判例六法、他出版社の六法などいろいろな法令集があります。
六法全書 平成27年版
置いてあるのはよく見ますが、あまり使っているところを見たことありません・・・

実際のところ、自分の使う法令集のどこに何が書いてあるかくらいは把握しますが、そこに書いてある条文を丸暗記するようなことはあまりしません。
(では、法学とは何かという問が飛んできそうですが、それを一言で表せるほどの学識は残念ながら私にはありません笑)
法学部で学ぶことは、大きく分けて、法制度の仕組みと法解釈です。
この二つは密接不可分な関係にありますが、さしあたっては、具体的な法律がどのような仕組みになっていてどう使うのかということが前者で、条文の文言が一義的でない場合や、そもそも条文に書いてない場合にどうするのかということが後者だと思っていただいて結構です。
 
具体的には、皆さんが部屋を借りる場合には大家さんと賃貸借契約を締結することになりますが、このように○○する場合にはどのような契約をすればいいとか法的手続きが必要となるというのが前者の部分であり、
家賃を何ヶ月滞納したら追い出されるかなど法定されていない事項について考えるのが後者の部分です。

そして、法学部で学ぶ内容でメインとなるのは、おそらく後者の法解釈の勉強であると思います。
法律上の論点には様々な法学者の考え方(学説)が存在していますが、その中で別格に位置するのが(特に各種資格試験受験生にとっては)最高裁判所の下した判断(判例といいます。) です。
真っ当な法学部の授業では、判例の説明は必ずあると思います。(評価は教授によりますが・・・)

このように、法学部では主に判例を含めた法律問題についての考え方を学んでいくことになります、
そして、法学部で法律を学んだと胸を張れるためには、主要な法律の概要について知っていることと主要な論点に関する判例を知っていることが必要なのではないかなあと思っています。

以上で、関係者に見られたら怒られるレベルでザックリとした説明になってしまいましたが、少しは法学部での学びについてイメージが湧きましたでしょうか?
法学部志望の受験生の方は参考にして頂ければと思います! 

こんにちは。“授業をしない塾”武田塾 京都校です!!

今日は、関西私学の雄、関西学院大学の学園祭、新月祭について取り上げたいと思います。


Kwansei_Gakuin_University_ja_01



関西学院大学(通称:関学、正式な読み方は「くゎんせいがくいんだいがく」)は1889年に設立されたミッションスクールが起源の為、キリスト教(プロテスタント)に関係の深い大学として有名ですね。


また、関学と言えば西宮上ヶ原キャンパスの時計台ですね!
時計台(旧図書館)は国の登録有形文化財として登録されている、歴史を感じる美しい建物です。

学園祭名となっている「新月」は、校章でもある三日月のことを関学ではそう呼ぶところから由来しているそうです。

以下は過去の新月祭の様子です。

dsc01467__3


maxresdefault


【新月祭 開催スケジュール】

10月24日(土)・25日(日)
会場:神戸三田キャンパス

10月31日(土)~11月3日(祝)
会場:西宮上ヶ原キャンパス

11月21日(土)・22日(日)
会場:西宮聖和キャンパス

となっております!

2015年度の有名人ゲストは

乙武洋匡さん!(10月24日・土曜日)

テンダラーさん!(10月25日・日曜日)

2700さん!(10月25日・日曜日)

東国原英夫さん!(11月2日・祝日)

が登場予定となっているそうです。


関西学院大学 新月祭2015 公式ホームページはこちら!


関西学院大学志望の方は気分転換も兼ねて新月祭に足を運んで、キャンパスと学園祭の雰囲気を味わって、
「来年は関学生として学園祭を催す側になるぞ!」という意気込みで残り約五か月の勉強に邁進してください!

関西学院大学の出題傾向・対策はこちら!

武田塾の「無料受験相談」では、関西学院大学など志望校に合格したいあなたに、志望校までのルートをお伝えします!入塾の勧誘は一切、致しません。

無料受験相談
 
 e5914781-s

_______________________________________
京都大学受験の逆転合格専門塾【武田塾京都校】
〒604-0021
京都府京都市中京区一蓮社町300パームビル2F 
(京都市営地下鉄四条駅/阪急烏丸駅、徒歩5分!)
TEL:0120-788-711
Mail:kyoto@takeda.tv
武田塾ホームページこちら 
武田塾京都校へのアクセス方法はこちら

こんにちは。“授業をしない塾”武田塾 京都校です!!

今日は、関西私学の雄、同志社大学の学園祭、 EVE祭について取り上げたいと思います。


同志社1
 


同志社といえばキリスト教に関係の深いことで有名ですが、学園祭時期を含む冬の一時期になると立派なクリスマスツリーが出現します。同志社大学はミッション系というわけではないのですが、関東のミッション系の大学である立教大学や、青山学院大学などでは、立派なクリスマスツリーが現れますね。キリスト教関連ならではですね。

同志社2
こちらは同志社大学今出川キャンパス正門前のツリーの写真です


 ちなみにEVE祭の由来について、同志社大学の公式サイトからの引用となりますが、

同志社EVEとは、同志社大学の創立記念日である11月29日を祝し、11月1日から28日までの同志社大学生による催しの総称です。 
EVEとは同志社大学生の手によって作り上げられる同志社の一大行事で、正式名称を「同志社大学創立記念行事週間」といいます。 ’
 
とのことです。つまり、同志社大学創立記念日の前夜祭なのですね。
以下はEVE祭の様子です。

同志社3
こちらはメイン会場となる、正門から入った通りの様子

同志社4
終了時間間際の出店の様子

同志社5

どうでしょうか、同志社大学の雰囲気が少しでも伝わりましたでしょうか?
学園祭の話ではないのですが、今出川キャンパスにはレンガ造りの趣きのある建築物が多く、前述のツリーが点灯している時間帯に行くと、とてもいい雰囲気です。
同志社大学志望の方は、冬に一度訪れてみてはいかがでしょうか。

同志社大学の学園祭に行ってみたい!同志社大学に合格してEVE祭りを満喫したい!と思ったあなたへ
逆転合格専門の武田塾が贈る!同志社大学の科目別対策・ルート・合格最低点情報はこちら!



武田塾の「無料受験相談」では、同志社大学など志望校に合格したいあなたに、志望校までのルートをお伝えします!入塾の勧誘は一切、致しません。

無料受験相談

IMG_1313

_______________________________________
京都大学受験の逆転合格専門塾【武田塾京都校】
〒604-0021
京都府京都市中京区一蓮社町300パームビル2F 
(京都市営地下鉄四条駅/阪急烏丸駅、徒歩5分!)
TEL:0120-788-711
Mail:kyoto@takeda.tv
武田塾ホームページこちら 
武田塾京都校へのアクセス方法はこちら

こんにちは!“授業をしない塾”武田塾 京都校です。

受験の天王山と言われる夏休み、受験生のみなさんは勉強に励んでいることと思います。
さてさて、皆さん大学に行きたい理由は様々だとは思うのですが、
やはり一度しかない大学生生活、精一杯エンジョイしたいですよね?
そこで今回は、大学内での最も大きなイベントの一つ、学園祭について取り上げたいと思います!
                 

みなさんご存知の通り(?)、ここ、京都市には学生のまちと言われるほどたくさんの大学があります。(泣く子も黙る京都大学を筆頭に京都府立医科大学、同志社大学、立命館大学、龍谷大学、京都産業大学・・・etc.)


それぞれの大学には、それぞれの校風や伝統など様々な特徴を持っているわけなのですが、その特徴は一大イベントである学園祭にも色濃く反映されています。(と、個人的には思っています・・・)

 という訳で、何回かの記事に分割して京都市の代表的な大学の学園祭の紹介をしていこうと思います。
これらの記事を通じてそれぞれの大学の個性の一旦に触れてもらい、みなさんの受験勉強のモチベーションアップの一助となればいいなぁ・・・なんて若干おこがましいことを考えていたりします(笑)。

さて、早速本題に入っていきたいのですが、京都市の大学と言えば、日本のアカデミアの二大巨頭、西日本を代表し東京大学と並び立つ、京都大学から始めなければなりませんね!!


        ダウンロード


以下は京都大学の学校祭の様子です。





        NF02  
        お馴染みの百周年時計台記念館前の様子  

        模擬店1
        模擬店の様子

        NF04 
        こちらはメイン会場らしいグラウンドへの道中・・・ 

        ステージ
           ステージ発表の様子 

        NF05
        後夜祭のキャンプファイヤー

いかがでしょうか?自由な校風や学生の自治、自主性の高さで有名なだけあって、とても活気が有り、楽しそうですよね!
京大志望の方、こういう楽しみもあるのでぜひ頑張っちゃってください!!

ちなみに、下の画像は名物?の素数焼きそば(素数クレープもあるらしい・・・) の画像です。

     素数焼きそば 1  
     素数焼きそば2

他にも吉田寮の人がワニの肉を提供していたとか、アイスホッケー部が野外にコタツを設置して鍋をしていたとか、色々な未確認情報があります。フリーダムな感じが伝わってきてとても楽しそうですね!!

それでは、また別の機会に、ほかの大学の学園祭の様子を伝えて行きたいと思います!!


こんにちは!武田塾京都校です。

本日は立命館大学のオープンキャンパス情報についてお知らせします。
オープンキャンパスは自分が目指す大学を決めるための重要なイベントです。
ぜひ積極的に参加して、進路を考えるときの参考にしてください!


立命館 オープンキャンパス


立命館大学オープンキャンパス2015

8月1日(土)・8月2日(日)10:00-16:00
京都、滋賀、大阪で開催!!!


・大学紹介
・入試説明会
・模擬講義
・研究室公開
・キャンパスツアー
・個別相談会



キャリア支援(資格取得のための講座)や留学支援の相談、クラブ・サークルのパフォーマンスなど立命館大学のオープンキャンパスはかなり丁寧に高校生・受験生に「立命館大学らしさ」を伝えています。


関関同立のなかでも勢いがある、とされている立命館大学なのでオープンキャンパスの盛り上がりもすごいです!

立命館①立命館②立命館③


オープンキャンパスで進路を決めた、という先輩も多いです。
「関関同立のどこを受けようかなー」と迷っている高校生のみなさんはぜひ立命館大学のオープンキャンパスに参加してみてください!実際に個別相談会などに参加して個別にお話を聞いてみるのがおすすめです。

留学制度や就職のための資格情報、大学院についてなど、複雑でなかなか資料を読んでもわからないですよね。大学の職員の方はよくご存知なので、聞いてみると親切に教えてくれますよ!^^

______________________

高1・高2の夏から憧れの大学にむけて走り出そう!
武田塾の勉強方法を入会金なしで試せる!!
「夏だけタケダ2015」お申し込みスタート


kikan_takeda

夏だけタケダの詳しい情報はこちら!

武田塾京都校のHPでは塾生の声を続々公開中!!

↑このページのトップヘ