武田塾京都校・京都駅前校|"授業をしない"大学受験の予備校・個別指導塾

京都で塾・予備校をお探しなら!逆転合格専門”授業をしない”武田塾京都校・京都駅前校。従来の学習塾・予備校と異なり、宿題・確認テスト・個別指導で日々の勉強を徹底管理します。武田塾京都校のブログでは同志社大学・立命館大学をはじめ関西の有名大学の大学受験情報などが満載。京都から他予備校では不可能な逆転合格を実現することをお約束します。

タグ:傾向


こんにちは!京都の大学受験の予備校・個別指導塾の武田塾京都校です!

今日は龍谷大学の日本史の対策・出題傾向についてお話しします!

ryuukoku
 

【試験時間】 60分

【問題数】  大問3題(解答個数40個)

【難易度】  

【龍谷大学日本史の出題傾向】
全問マーク式で特に「4つの選択肢のなかからあてはまらないものを選べ」というタイプの出題が多いです。近世以降の出題が多く、例年7割程度の配点が近世以降の出題となっています。また問題の難易度の差が激しく、受験生のなかではできる問題・できない問題が激しく分かれる傾向にあります。

【龍谷大学日本史の対策】
ある程度、出題されやすい分野は決まっているがまずは全範囲の流れと基礎用語をおさえよう!特に注意したい分野は文化史対策です。龍谷大学の日本史は難易度の高い仏教と関連した出題がされるため、仏教の影響を受けた文化については注意が必要です。基本的な戦略として、みんながとれる問題を絶対に落とさなければ合格点は取れます。そのためには基礎基本の徹底が大切です。

日本史以外の科目のことはこちらから!
龍谷大学の対策なら|武田塾京都校による龍大の対策・参考書ルート【まとめ】

武田塾HP

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
龍谷大学に合格したいけど何をすればよいかわからない方
⇒武田塾京都校の無料受験相談をご予約下さい♪

武田塾はなぜ
逆転合格可能にできるのか
⇒その秘密を知りたい方は
こちら
IMG_1409
_______________________________________
京都大学受験の逆転合格専門塾【武田塾京都校】
〒604-0021
京都府京都市中京区一蓮社町300パームビル2F
(京都市営地下鉄四条駅/阪急烏丸駅、徒歩3分!)
TEL:0120-788-711
Mail:kyoto@takeda.tv
武田塾ホームページこちら 
武田塾京都校へのアクセス方法はこちら


こんにちは!京都の逆転合格専門塾・個別指導の武田塾京都校です!

今日は立命館大学日本史対策・攻略法についてお話ししたいと思います!

ritumeikan


【試験時間】 80分

【大問数】  3題

【難易度】  難

【試験の傾向】 
立命館大学の日本史は難易度が高く、細かな知識が要求されます。立命館大学の出題されやすい分野として原始時代から出題が他大学と比較して目立っています。また近世からの出題割合が多く、2014年度では全体の3割強に至りました。立命館大学は史料問題・図版、写真の問題も多数出題されています。


【対策方法】
立命館大学では難易度が高く、細かい知識が要求される問題も出題されますが、まずは基本レベルの知識の定着が大切です。日本史の流れを正確に理解し、重要用語を暗記する、一問一答を完璧にすることを意識してください。立命館大学の日本史で難易度が高い問題の出来・不出来よりも基本レベルの問題が確実に解けたかどうかが合否を分けます。基礎基本を徹底しましょう。また漢字も基本レベルの用語では正確に書けるようにしましょう

立命館大学の日本史で対策が難しいのはやはり史料問題対策です。まずは史料のなかからキーワードを探す、どのような事件・出来事に関連する資料なのかを判断することから始めましょう。これは多くの史料にふれなくてはなかなか難しいです。参考書や教科書で登場する史料や写真などは出題される可能性が高いのでしっかり目を通していきましょう。史料問題対策の参考書もあるので余裕があれば取り組めると良いでしょう。

また、立命館大学の日本史は過去問対策が非常に重要になってくるので、過去問も10年以上対策できると良いですね!


参考書で自学自習を管理する!逆転合格専門塾武田塾なら立命館大学の日本史をこう対策する!

1.講義系の参考書で日本史の流れを理解する
2.穴埋め問題集や一問一答で用語を暗記
3.年号暗記・史料問題対策・実践演習
4.過去問演習で弱点を補強!

武田塾の日本史の参考書ルートはこちら


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
立命館大学対策でお悩みの方
⇒武田塾京都校の無料受験相談をご予約下さい♪

武田塾はなぜ
逆転合格可能にできるのか
⇒その秘密を知りたい方は
こちら
写真B
_______________________________________
京都大学受験の逆転合格専門塾【武田塾京都校】
〒604-0021
京都府京都市中京区蛸薬師通烏丸東入パームビル2F
(京都市営地下鉄四条駅/阪急烏丸駅、徒歩3分!)
TEL:0120-788-711
Mail:kyoto@takeda.tv
武田塾ホームページこちら 
武田塾京都校へのアクセス方法はこちら 

こんにちは!
武田塾京都校です!

本日は京都産業大学文化学部合格最低点分析です!

文化学部国際文化学科の1コースです。

文化学部の特徴
グローバル化・多様化・情報化など、複雑化する21世紀の社会において、日本文化の「絆」や「知恵」・「良識」などが世界的に注目されています。また、「和食」や「マンガ」などの身近な生活文化も注目されています。新たに設置する京都文化学科では、さまざまな日本文化およびその根底にある京都文化を深く学び、それらを理解・活用できる人材を育成します。京都文化・日本文化に習熟し、世界的視座から地域をとらえ積極的に活動できる人材を育成する「京都文化コース」、英語力を鍛え、京都文化・日本文化の知恵や魅力を英語で発信できる人材を育成する「京都文化英語コミュニケーションコース」の2コースを設置します。国際文化学科では、「歴史文化」「思想文化」「文学・芸術文化」という3つの分野別コースを設置し、各分野における知識や視点、分析手法を学ぶことにより、高度な専門力と幅広い教養を身に付け、「文化」を軸に社会をとらえます。複雑化する社会で活躍できる、柔軟な適応力、問題解決力、豊かな文化教養を持った人間を養成します。


それでは受験動向最低点をみていきましょう!

受験者数  504人
合格者数  139人
最低点    197点
倍率     3.6倍

2013年度と比較すると少し倍率は上昇しています。
ただし、14年度は合格者数も20人弱減っているので一概にはいえませんが
難易度にそれほど変化はありません

得点率をみると65%以上合格ラインです!!

基本問題が多くでる傾向にあるので、
武田塾参考書ルート産近甲龍レベルまでを仕上げておきましょう!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
大学受験でお悩みの方
⇒武田塾京都校の無料受験相談をご予約下さい♪

武田塾はなぜ
逆転合格可能にできるのか
⇒その秘密を知りたい方は
こちら
写真B
_______________________________________
京都大学受験の逆転合格専門塾【武田塾京都校】
〒604-0021
京都府京都市中京区蛸薬師通烏丸東入パームビル2F
(京都市営地下鉄四条駅/阪急烏丸駅、徒歩3分!)
TEL:0120-788-711
Mail:kyoto@takeda.tv
武田塾ホームページこちら 
武田塾京都校へのアクセス方法はこちら  

こんににちは!
武田塾京都校です。

本日は立命館大学地理の対策を紹介します。
立命館

【試験時間】  80分

【問題数】    3題                     

【難易度】    標準

【試験の特徴】 地図問題やグラフを使った問題が頻出。また、具体的な都市名を問う問題も多い

【対策方法】 立命館大学の地理の問題で高得点をとるためには、私立大学の地理特有の細かい知識を暗記する必要がある。まずは日々の授業や参考書のなかで地理の各テーマについて理解を深め、地図帳や統計資料を活用することも忘れないようにしよう!

特に地誌の問題では具体的な都市名が問われるので、問題集や参考書、日々の授業で登場した地形名や都市の名前は地図とセットでしっかり覚えていこう。センター試験や国公立大学の2次試験とは異なる知識量の多さが重要になるのが立命館大学の地理だ!

立命館大学対策でお悩みの方
⇒武田塾京都校の無料受験相談をご予約下さい♪

武田塾はなぜ
逆転合格可能にできるのか
⇒その秘密を知りたい方は
こちら
写真B
_______________________________________
京都大学受験の逆転合格専門塾【武田塾京都校】
〒604-0021
京都府京都市中京区蛸薬師通烏丸東入パームビル2F
(京都市営地下鉄四条駅/阪急烏丸駅、徒歩3分!)
TEL:0120-788-711
Mail:kyoto@takeda.tv
武田塾ホームページこちら 
武田塾京都校へのアクセス方法はこちら

こんににちは!
武田塾京都校です。

本日は立命館大学数学の対策を紹介します。
立命館

【試験時間】  80分

【問題数】    3題                     

【難易度】    標準

【試験の特徴】 大問1では小問集合。微分・積分・図形と方程式・確率・数列などが頻出分野

【対策方法】 立命館大学の文系数学の問題は標準的な問題が数学ⅠAⅡBの広範囲の分野から出題される。そのため苦手な分野が出題されてしまうと、大きく点数を落としてしまうことにつながるため、まんべんなくどの分野もできるようにしておく必要がある。まずは数学の基礎的な問題の解き方を一通りマスターすることからはじめよう!解法をマスターすれば問題演習や過去問演習を繰り返して、時間内に見直しまで含めてどのように得点していくか、戦略を考えよう 

立命館大学対策でお悩みの方
⇒武田塾京都校の無料受験相談をご予約下さい♪

武田塾はなぜ
逆転合格可能にできるのか
⇒その秘密を知りたい方は
こちら
写真B
_______________________________________
京都大学受験の逆転合格専門塾【武田塾京都校】
〒604-0021
京都府京都市中京区蛸薬師通烏丸東入パームビル2F
(京都市営地下鉄四条駅/阪急烏丸駅、徒歩3分!)
TEL:0120-788-711
Mail:kyoto@takeda.tv
武田塾ホームページこちら 
武田塾京都校へのアクセス方法はこちら

↑このページのトップヘ