武田塾京都校・京都駅前校|"授業をしない"大学受験の予備校・個別指導塾

京都で塾・予備校をお探しなら!逆転合格専門”授業をしない”武田塾京都校・京都駅前校。従来の学習塾・予備校と異なり、宿題・確認テスト・個別指導で日々の勉強を徹底管理します。武田塾京都校のブログでは同志社大学・立命館大学をはじめ関西の有名大学の大学受験情報などが満載。京都から他予備校では不可能な逆転合格を実現することをお約束します。

タグ:難易度


こんにちは!京都の大学受験の予備校・個別指導塾の武田塾京都校です!

今日は龍谷大学の政治経済の対策・出題傾向についてお話しします!

ryuukoku
 

【試験時間】 60分

【問題数】  大問3題

【難易度】  標準

【龍谷大学政治経済の出題傾向】
全ての問題においてマーク式で、出題形式がセンター試験の政治経済を踏襲しているように見える。難易度もセンター試験レベルである。細かな数値についても選ばされる。

【龍谷大学政治経済の対策】
センター試験の政治経済の過去問が取れるようになれば、龍谷大学の政治経済も問題なく得点可能と考えられる。センター試験対策の講義本を読み込み、マーク式問題集でアウトプットしながらわからないところを講義本や参考書で調べて知識を増やしておくことが求められる。図表を用いた出題もあるので、教科書や参考書の図表はチェックしておこう。


英語以外の科目のことはこちらから!
龍谷大学の対策なら|武田塾京都校による龍大の対策・参考書ルート【まとめ】

武田塾HP

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
龍谷大学に合格したいけど何をすればよいかわからない方
⇒武田塾京都校の無料受験相談をご予約下さい♪

武田塾はなぜ
逆転合格可能にできるのか
⇒その秘密を知りたい方は
こちら
takeda-kyoto02
_______________________________________
京都大学受験の逆転合格専門塾【武田塾京都校】
〒604-0021
京都府京都市中京区一蓮社町300パームビル2F
(京都市営地下鉄四条駅/阪急烏丸駅、徒歩3分!)
TEL:0120-788-711
Mail:kyoto@takeda.tv
武田塾ホームページこちら 
武田塾京都校へのアクセス方法はこちら


こんにちは!京都の大学受験の予備校・個別指導塾の武田塾京都校です!

今日は龍谷大学の数学(文系)の対策・出題傾向についてお話しします!

ryuukoku
 

【試験時間】 60分

【問題数】  大問3題

【難易度】  

【龍谷大学文系数学の出題傾向】
全て記述式だが、難易度は易しい。試験範囲に数学Bが入っていないのも特徴。平均点が高くなり得点調整では点数が下がってしまうことも多いため、高得点が求められる。

【龍谷大学文系数学の対策】

まじめに学校の授業を受け、定期テスト対策を頑張ってきた生徒にとっては特別な対策は過去問程度で良いでしょう。数学が苦手な生徒は、授業の代わりとなる参考書『初めから始める数学』を読み、『基礎問題精講』の問題が全問正解にできるレベルを目指そう!試験本番や過去問対策の段階ではミスがないか、注意して取り組むことが何よりも大切である。
英語以外の科目のことはこちらから!
龍谷大学の対策なら|武田塾京都校による龍大の対策・参考書ルート【まとめ】

武田塾HP

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
龍谷大学に合格したいけど何をすればよいかわからない方
⇒武田塾京都校の無料受験相談をご予約下さい♪

武田塾はなぜ
逆転合格可能にできるのか
⇒その秘密を知りたい方は
こちら
takeda-kyoto05
_______________________________________
京都大学受験の逆転合格専門塾【武田塾京都校】
〒604-0021
京都府京都市中京区一蓮社町300パームビル2F
(京都市営地下鉄四条駅/阪急烏丸駅、徒歩3分!)
TEL:0120-788-711
Mail:kyoto@takeda.tv
武田塾ホームページこちら 
武田塾京都校へのアクセス方法はこちら


こんにちは!京都の大学受験の予備校・個別指導塾の武田塾京都校です!

今日は龍谷大学の世界史の対策・出題傾向についてお話しします!

ryuukoku
 

【試験時間】 60分

【問題数】  大問3題

【難易度】  標準

【龍谷大学世界史の出題傾向】
全ての問題においてマーク式となっています。中心は5択問題。大問ごとに出題される地域が分かれており、西洋史・中国史の出題が目立っています。難易度は教科書レベルの問題がほとんどです。

【龍谷大学世界史の対策】
基礎的な問題が中心なため、「龍谷大学だから・・・」と特別な対策の必要はありません。日本史が関関同立レベルの難易度のため対策が難しいですが、日本史と比較すると世界史の対策はそこまで大変ではありません。世界史の流れと基礎用語をインプットし、問題集や過去問で身につけた知識が使えるかどうか試し、『ナビゲーター世界史』などのメインの参考書の完成度を上げることが求められています。
世界史以外の科目のことはこちらから!
龍谷大学の対策なら|武田塾京都校による龍大の対策・参考書ルート【まとめ】

武田塾HP

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
龍谷大学に合格したいけど何をすればよいかわからない方
⇒武田塾京都校の無料受験相談をご予約下さい♪

武田塾はなぜ
逆転合格可能にできるのか
⇒その秘密を知りたい方は
こちら
IMG_1552
_______________________________________
京都大学受験の逆転合格専門塾【武田塾京都校】
〒604-0021
京都府京都市中京区一蓮社町300パームビル2F
(京都市営地下鉄四条駅/阪急烏丸駅、徒歩3分!)
TEL:0120-788-711
Mail:kyoto@takeda.tv
武田塾ホームページこちら 
武田塾京都校へのアクセス方法はこちら


こんにちは!京都の大学受験の予備校・個別指導塾の武田塾京都校です!

今日は龍谷大学の日本史の対策・出題傾向についてお話しします!

ryuukoku
 

【試験時間】 60分

【問題数】  大問3題(解答個数40個)

【難易度】  

【龍谷大学日本史の出題傾向】
全問マーク式で特に「4つの選択肢のなかからあてはまらないものを選べ」というタイプの出題が多いです。近世以降の出題が多く、例年7割程度の配点が近世以降の出題となっています。また問題の難易度の差が激しく、受験生のなかではできる問題・できない問題が激しく分かれる傾向にあります。

【龍谷大学日本史の対策】
ある程度、出題されやすい分野は決まっているがまずは全範囲の流れと基礎用語をおさえよう!特に注意したい分野は文化史対策です。龍谷大学の日本史は難易度の高い仏教と関連した出題がされるため、仏教の影響を受けた文化については注意が必要です。基本的な戦略として、みんながとれる問題を絶対に落とさなければ合格点は取れます。そのためには基礎基本の徹底が大切です。

日本史以外の科目のことはこちらから!
龍谷大学の対策なら|武田塾京都校による龍大の対策・参考書ルート【まとめ】

武田塾HP

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
龍谷大学に合格したいけど何をすればよいかわからない方
⇒武田塾京都校の無料受験相談をご予約下さい♪

武田塾はなぜ
逆転合格可能にできるのか
⇒その秘密を知りたい方は
こちら
IMG_1409
_______________________________________
京都大学受験の逆転合格専門塾【武田塾京都校】
〒604-0021
京都府京都市中京区一蓮社町300パームビル2F
(京都市営地下鉄四条駅/阪急烏丸駅、徒歩3分!)
TEL:0120-788-711
Mail:kyoto@takeda.tv
武田塾ホームページこちら 
武田塾京都校へのアクセス方法はこちら

↑このページのトップヘ